試験概要

測量士・測量士補の資格取得をサポートしてくれるサービスを紹介!

測量士・測量士補の資格勉強をする場合、仕事をしながら独学行うことが多いです。

会社で勉強会などが開かれると、先輩方に質問ができるので独学でも十分に合格を狙うことができます。

しかし、周りのサポートがない場合はでつまづいてしまう場合があります。

そこで、資格取得をサポートしてくれるサービスを使うことで、合格にグッと近くなります。

測量士試験はアガルートアカデミー、測量士補試験は東京法経学院(測量士補試験)がおすすめです。

個人的な意見ではありますが、おすすめの理由も添えて紹介します。

アガルートアカデミー(測量士試験)


「アガルートアカデミー 」の測量士合格総合講座では、測量士試験の勉強に必要な

  • フルカラーのオリジナルテキスト
  • 動画解説
  • 無制限での質問制度

が盛り込まれています。

さらに直近7年分の過去問解説講座」、月1回の「定期カウンセリング」などオプションでつけることができ、自分の必要なものに応じて組み入れることができます。

「過去問解説講座」では、記述式の解説にもしっかり対応しており、最新の測量技術が出題されやすい「ドローン測量・レーザ測量」などの適宜問題・解答を変更して収録・解説されています。

「定期カウンセリング」では、講師が直接毎月1回30分程度カウンセリングを実施してくれ、試験対策での疑問点・不安な点の解消に努めてくれます。

講座の自由度・動画での勉強などの点がとてもおすすめできます。

東京法経学院(測量士補試験)


 「東京法経学院」の通信講座では

  • 初学者向けの「測量士補 新・最短合格講座」
  • 学習経験者向けの「本試験対策答練」

に分かれており、自身の知識レベルに合わせて受講することができます。

「測量士補 新・最短合格講座」では、本試験問題を分析したうえで作成されたポイントを押えたテキストと、過去の本試験問題を項目別に分類した過去問題集を中心とした学習で効率よく合格レベルの知識の修得を図ることができ、さらに「本試験対策答練」も含まれています。

「本試験対策答練」では、科目別答練(4回)+公開模試(2回)ができ、直近の本試験問題を中心に出題傾向を分析し、その結果を反映させた良問を出題しますので、的を絞った効果的な学習が可能です。

教材だけではなく、ダウンロード・DVDなどの映像にも対応しています。

測量士補試験対策にしっかり取り組むことができるため、おすすめです。

まとめ

今回、測量士・測量士補の資格取得をサポートしてくれるサービスについて紹介させていただきました。

どのサービスを選ぶかによって、試験の合格が左右されます。

上記でまとめさせて頂きました内容が、その選択の一助にでもなれば幸いです。