有機JAS

安全な有機野菜を安い料金で宅配してくれる人気業者3選!

有機野菜に興味を持って、食べてみたいと思ったことはありませんか?

自分で作ってみようと思っても、栽培自体難しいですし、レンタル畑などでは周りからの農薬が気になってしまいます。

売っている有機野菜を買ってみようと思っても、近所のスーパーの品揃えがない・価格高いなどの問題にあたってしまいます。

そこで、有機野菜を手軽に安く手に入れる方法として、『有機野菜の宅配』を紹介させて頂きます。

実際に様々な野菜宅配を利用しましたので、おすすめの3社に絞ってご紹介します。

  1. 大地を守る会
  2. ビオ・マルシェ
  3. ココノミ

個人的な意見ではありますが、選択の参考にしていただければ幸いです。

野菜宅配会社の選び方

日本には数多くの野菜宅配があり、各社様々な強みがあります。

今回、野菜宅配会社の選び方のポイントして

  • 取扱い野菜数
  • 安全基準
  • 便利さ
  • コスパ・安さ

の4点を重視しました。

大地を守る会

取扱い商品数
安全基準
便利さ
コスパ・安さ

オイシックス・ラ・大地の「大地を守る会」という有機食材宅配サービスは、約40年の歴史があり、業界最大手です。

「大地を守る会」以外にも、「オイシックス」と「らでぃっしゅぼーや」などを取り扱っている会社ですので、知名度もあり、安心して利用することができます。

商品だけではなく、「料理教室・収穫体験・生産者との交流会」など定期会員向けに様々なイベントも開催しています。

入会前に初めての方限定の『お試しセット』通常3980円→特別価格1980円でお試しすることができますので、味・品質を実際に確認してから定期宅配を利用できるのもありがたい点です。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

商品が届いてから1週間以内であれば、商品に満足しなかった場合の全額返金対応もしていますので、試しやすくなっています。

取扱い商品数

コース料金内容
旬野菜コース4800~5800円
  • 旬野菜と季節の食材のセット。
  • 約1週間分の量を提案(2~3人分)
  • 季節の野菜・くだもの6~8品、豆腐など大豆製品1,2品、肉、魚、乾物、そうざいなどから季節のおすすめ品5~6品
    合計12~17品目程度
  • 管理栄養士監修のレシピ付。
子ども安心コース4800~5800円
  • 「産地限定野菜セット」が必ず入る。
  • 高精度機器「Nal(TI)ガンマスペクトロメータ」「ゲルマニウム半導体検出器」による放射能測定をし、不検出であるものを確認したものや西・北海道の食材を中心におすすめします。
  • 産地限定野菜セット(7品程度)、西の産地限定平飼卵(10コ)、肉・魚・乳製品・豆腐などの大豆製品(各1~2品程度)、その他季節のお楽しみ商品など
    合計12~17品目程度
スムージーコース3000~3800円
  • 1週間分のスムージー用果物・野菜のセット。
  • 5日分のレシピをサイト上で紹介。
  • くだもの4品、葉物野菜3品程度
    合計7品目程度

大地を守る会の定期宅配には3つのコースがあります。

これらのコースを選ぶと、「大地を守る会」がコースに沿った提案商品を買い物かごに自動で提案商品を入れてくれます。

ここで面白いシステムなのですが、大地を守る会」の提案通りに商品を注文する必要はありません。

この際に不要だと思ったものは削除し、提案商品以外の商品も選択することができ、注文締め切り日までなら自由に何度でもカスタマイズ可能です。

安全基準

取り扱っている野菜・食材は厳しい生産・取扱基準を守ったものだけです。

大地を守る会で取り扱う全ての農産物は、「大地を守る会有機農産物等生産基準」をクリアしたものです。

原則農薬を使わず、やむを得ない場合のみ厳しい基準の元でのみ使用されるので、農薬不使用率は約88%です。

また、ベーコンなどの加工食品についても、基本的に添加物不使用です。

ただし、製造上必要不可欠な場合、もしくは伝統的な製法で長年にわたり使用が行われている場合に限り、使用を許容されています。

このように、全て不使用というわけではありませんが、厳格な基準に即して有機栽培に取り組んでいます。

引用:大地を守る会HP 加工食品取り扱い基準

「大地を守る会」の生産基準・取扱い基準はHPに公開されていますので、詳細な基準を確認したい場合は、そちらをご参照ください。


便利さ

ウェブストアのマイページから「大地を守る会」の定期宅配の変更・休止・退会ができます。

スマホアプリ・電話・注文書からでも注文することができます。

また、注文締切日を過ぎると発送準備に入ってしまうが、締切日の前までに買い物かごを空っぽにするとその週は無発送にすることができ、2週間に1度の発送など自分でコントロールすることができます。

支払方法は

  • 後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 代金引き換え

があり、好きな決済手段を用いることができます。

コスパ・安さ

一般会員定期会員
利用料なし年額1,000円または月額180円
配送方法ヤマト便ヤマト便/自社便
商品価格通常価格約10%OFF
送料通常送料割引料金

「大地を守る会」には、一般会員と定期会員によって受けられるサービスが若干異なります。

定期会員になると利用料がかかりますが、利用料自体安くて送料割引などもあるため、月1回以上利用する場合は、定期会員のほうが割安になりやすいです。

定期宅配でも配送方法は、

  1. 自社便(お得便)
  2. ヤマト宅急便(指定便)

の2通りです。

自社便ヤマト宅急便
配送エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県の指定エリアのみ全国(一部のエリア除く)
料金
3780円未満308円
3780円~220円
4860円~110円
8640円55円
16200円0円
一般会員定期会員
3780円未満1100円979円
3780円~649円385円
4860円~539円165円
6480円~319円110円
8640円~55円55円
16200円0円0円

※1:地方の場合、追加料金必要
※2:冷凍品の場合、注文金額6480円未満もしくは冷凍品1296円未満で330円の追加手数料が必要

配送曜日エリアによって異なる火曜~日曜

定期会員になると、商品の割引に加えてこれら送料も割引になるため、定期会員になるメリットは大いにあります。

コース料金にこれら送料を加えたものが支払になります。

送料や利用料からスーパーよりは割高になることもありますが、4週全部使うと高い食費がかかってしまいますので、財布事情に合わせながら量を減らす・各週で利用するようにするなど工夫は必要かもしれません。

いきなり定期注文するのは怖いので、初めての方限定の『お試しセット』通常3980円→特別価格1980円で利用できますので、活用してみると良いかもしれません。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から

商品が届いてから1週間以内であれば、商品に満足しなかった場合の全額返金対応もしていますので、試しやすくなっています。

ビオ・マルシェ

取扱い商品数
安全基準
便利さ
コスパ・安さ

(株)ビオ・マーケットの「ビオ・マルシェ」という有機食材宅配サービスは、1989年に「ポラン広場の宅配」を手掛けてから約30年の歴史があります。

最大の魅力は、取り扱っている野菜・加工食品は100%有機野菜・有機加工食品で、有機JAS制度に基づいた有機農産物を取扱いの基本として、有機JAS認証を取得している点です。

「家庭にオーガニック野菜が自然と根付き、より豊かな暮らしへと繋がってほしい」という会社の想いで、週一回の定期宅配が実施されています。

畑でたくさん獲れた野菜をムダなくおいしく食べてもらうため、豊作時に50%OFFの価格で有機野菜を届けてくれる「豊作野菜50%クラブ」、有機米を定期登録していただくことで、割引などの特典がある「お米作りをサポートし水田を守る会」など、お得になるサービスも実施しています。

有機野菜の宅配ビオ・マルシェ 100%有機の野菜をお届け!

入会前に「多菜セット」を特別価格1500円でお試しすることができますので、実際の品質を確認してから、安心して利用することができます。


取扱い商品数

セット名料金(税抜)内容
多菜セット2600円・野菜がぎっしり詰まったお得なセット
・旬の葉菜・果菜・根菜多めの8~10品目
フルーティセット・フルーツ好きの方におすすめのセット
・旬の葉菜・果菜・根菜に果物が入り7~8品目
いきいきセット・旬の野菜と果物に、卵をプラスした充実のセット
・旬の葉菜・果菜・根菜・果物 7~9品目+平飼いたまご6個
ゆうきだいすきセット2152円・有機野菜と果物を少しずつ詰め合わせた、使い切りサイズ
・1人暮らしの方、野菜を余らせてしまうのが心配な方に好評
・旬の葉菜・果菜・根菜・果物 9~10品目

「ビオ・マルシェ」は、有機野菜やオーガニック食材を中心に週に1度発送していただけ、4種類から選択することができます。

品目が他社より少ないかもしれません、その分料金がお求めやすい値段設定がされています。

天候や畑の事情によって変更される場合もありますが、2週間前に、「予想メニュー」が案内され、宅配される中身を事前に確認することができます。

しかし、希望の野菜を選んだり、不要な野菜を外したり、有機野菜のセレクトはできません。

野菜セットの登録をせず単品のみのご注文も可能ですが、送料の点などで割高になってしまいます。

安全基準

「有機JAS認定」を受けた国内産の有機農産物(オーガニック)が基本です。

果物は有機栽培が非常に難しいため、有機JAS認証を取得していない果物も取り扱っていますが、「除草剤」「化学肥料」は不使用、化学農薬の使用は特別栽培基準まで抑えて最大防除(回数)」をカタログに表記したものを取り扱っています。

畜産物についても有機JAS認定を受けており、さらにアニマルウェルフェアの考え方に基づいて育てられた牛・豚・鶏などの肉類・乳・卵を取り扱っています。

残留放射性セシウムの基準値
ビオ・マルシェ自主指針政府基準
飲料水110
牛乳550
一般食品10100
乳児用食品550
また、ビオ・マルシェでは、ホームページで放射能の測定値を公表し、カタログで農産物の産地表示を徹底するなど、お客様に安心して商品を選択していただけるよう取り組み、自主的な検査も行なっています。
ビオ・マルシェでは、自主検査を含めた検査結果等の状況をふまえ、特定の品目を除き放射性物質が検出されていないことから、国の基準の1/10を自主指針として取り組んでます。

便利さ

ウェブストアのマイページから定期宅配の変更・休止・退会ができます。

電話・注文書からでも注文することができますが、スマホのアプリはありません。

また、注文締切日を過ぎると発送準備に入ってしまうが、締切日の前までに買い物かごを空っぽにするとその週は無発送にすることができ、2週間に1度の発送など自分でコントロールすることができます。

支払方法は「クレジットカード・口座引落」しか選択肢がありません。

少し利便性は下がってしまいますが、ネットユーザーなら問題ないと思います。

コスパ・安さ

宅配会員ネットショップユーザー会員
年会費5000円無料
商品価格割引価格通常価格
有機野菜セットありなし
配送方法・自社便
・ヤマト宅急便
・ヤマト宅急便

入会時には、年会費が5000円必要になり、毎年5000円のコストがかかります。

初回年会費は5000円→1000円になり、1年目はお得に利用することもできます。

また、以前あった預託金2000円→0円となり、撤廃されてより使いやすくなりました。

定期宅配で配送方法は、

  1. 自社便(お得便)
  2. ヤマト宅急便(指定便)

の2通りです。

自社便がかなりお得に発送してもらえ、常温品は段ボール、冷蔵・冷凍品は発泡スチロール箱で梱包され、前週の梱包材の空き箱回収もしています。

自社便の場合、不在時は玄関前・宅配ボックスに置いていかれるので注意が必要です。

不在になることが多くて玄関前は怖いと思う場合は、ヤマト宅急便の利用をおすすめします。

 自社便ヤマト宅急便
配送エリア東京23区・千葉・神奈川・埼玉・中部・関西・四国・九州全国(一部のエリア除く)
料金
(税抜)
野菜セット注文有無料
注文金額
(税抜)
冷凍品無冷凍品有
3000円未満450円1500円
3000円以上345円1395円
野菜セット注文無600円
注文金額
(税抜)
冷凍品
冷凍品
のみ
冷凍品
3000円未満1050円2100円
3000円以上945円1050円1995円
地域追加料金無料北海道:800円(税抜)
沖縄 :1500円(税抜)
配送曜日エリアによって異なり決められている月曜~土曜 祝日も可
配送時間帯エリアによって異なり決められている・午前中
・14~16時
・16~18時
・18~20時
・19~21時

野菜のセットに加えて上記の発送料がかかります。

自社便を利用できる場合は、発送料金が抑えられるので、比較的安く利用することができます。

宅配サービスの中では、一番コスパよく気軽に利用することができるのではないでしょうか。

入会前に「多菜セット」を特別価格1500円でお試しすることができますので、実際の品質を確認してみてはいかがでしょうか。

Coconomiココノミ)

取扱い商品数
安全基準
便利さ
コスパ・安さ

(株)ココノミの「Coconomi(ココノミ)」という有機食材宅配サービスは、農薬や化学肥料を使用しないテロワール野菜の宅配を提供しています。

「テロワール」とは、ワイン業界では美味しさを決めるポイントとして用いられ、土壌・気候などの総合的な意味です。

ワインのように畑が違うだけで美味しさが段違いに変わり、「個性ある美味しさ」をもつ野菜を提供しているため、同じ野菜でも品種違いを多く取り扱っています。

旬の一番美味しい時期のみ育てる露地栽培が強みで、全ての野菜で農薬・化学肥料不使用なので安心です。

初回限定に限り、12品目4500円→1980円になり、お求めやすくなっています。

無農薬・無化学肥料は当たり前、美味しさの秘密は露地栽培!旬の野菜だけをお届け【ココノミ】

取扱い商品数

「コノミリクエスト」にて自動で選択されますので、決まったコースはありません。

目安として、10~12品目で約4500円ほどの商品が自動発送されます。

自分で自由に商品を選択することができますので、値段は自由に上げ下げでき、この自由度も「ココノミ」の特徴です。

常時100種以上の野菜から選ぶことができ、見たこともない品種にも出会うことができます。

また、毎週水曜日に食材情報更新することで、旬の野菜を逃さず選択することができます。

安全基準

全ての野菜で農薬・化学肥料不使用、果実は無農薬・減農薬で取り扱っており、とても安心です。

しかし、ココノミでは野菜の放射能検査は行っていません。

放射能検査はしていませんが、関西圏域で作られた野菜を使っておりますので、放射能汚染の心配は少ないと思います。

放射能については心配してない場合は問題ありませんが、放射能について心配しており、詳細な放射能についての数値を知りたい場合は、上位の2社から選択するほうが良いかもしれません。

便利さ

ココノミの最大の特徴は、宅配された野菜到着後にアンケートを答えることで、野菜の詰め合わせセットがパーソナライズされる「コノミリクエスト」です。

宅配された野菜が自分好みであった場合、マイベストに設定することで、マイベストが優先的に配送される仕組みです。

また、自分の好みではなかった場合、物足りなかった理由について選択式のアンケートで答えると、答えに合わせた食材が提案されます。

好みの野菜を自動で発送されますので、選ぶ手間を省くことができます。

このコノミリクエストを用いると以下のように発送についてもスムーズになります。

金曜日・10:00にコノミリクエストから次回分をご提案・自動カートインされる。
・次週木曜日の9時59分までカートにある商品の調整が可能
土曜日・木曜日に決済した商品が希望した時間帯に届く。
・コノミリクエスト案内メールが届く。
水曜日・決済前日のカート確認の案内メールが届く。
木曜日・10時に次回お届け分のご注文を締め切り

さらに、コノミリクエストに答えるとポイントが付与されるので、よりお得にココノミが利用できます。

また、注文締切日を過ぎると発送準備に入ってしまうが、締切日の前までに買い物かごを空っぽにするとその週は無発送にすることができ、2週間に1度の発送など自分でコントロールすることができます。

支払方法は「クレジットカード・代金引換」しか選択肢がなく、少し利便性は下がってしまいますが、コノミリクエストのことを考えるとネットユーザーを対象にしているので問題ないと思います。

無農薬・無化学肥料は当たり前、美味しさの秘密は露地栽培!旬の野菜だけをお届け【ココノミ】

コスパ・安さ

商品はヤマト運輸株式会社を通して金曜日発送・土曜日に到着します。

購入金額 (税別)送料 (税別)
6300円以上0円
5000円以上130円
3800円以上330円
2200円以上580円
2200円未満730円

クール便利用の場合、上記料金に+200円(税別)となり、品質管理の観点から4月中旬〜10月までは全てクール便が必須です。

入会費、年会費無料で定期便を利用することができますので、気軽に始めることができます。

もしお勧めした野菜が美味しくなかったと感じた場合、その野菜のお値段分をお振込にて返金されるので、安心して利用できます。

毎週の自動提案商品は入れ替えが自由なので、財布事情を考えながら野菜のチョイスができます。

初回限定に限り、お求めやすくなっていますので活用してみると良いかもしれません。

まとめ

『有機野菜の宅配』のおすすめの3社に絞って紹介させていただきました。

  1. 大地を守る会
  2. ビオ・マルシェ
  3. ココノミ

たくさんの有機野菜宅配サービス中から選ぶことは難しいかもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。

ぜひ、有機野菜宅配サービスをご活用ください。