便利なサービス

農畜水産物をネットで買うなら産直で評判な「食べチョク」がおすすめ!

新鮮で美味しい農畜水産物を購入しようと思うと、現地の市場・道の駅などに直接赴くしかありませんでした。

しかし、「食べチョク」を利用することで、家にいながら全国各地の農畜水産物を産直で購入することができます。

とても便利なサービスなので、この「食べチョク」について紹介します。

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

「食べチョク」とは?

食べチョクは、ビビッドガーデン社が運営する「農産物のオンライン直売所」です。

2021年7⽉にはユーザー数は約50万人、登録⽣産者数は5,500軒を突破し、30,000点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

全国各地の農畜水産物を楽天やAmazonのように簡単に購入することができます。

JAに持って行くと1商品として一緒くたんにされてしまいますが、「食べチョク」ではこだわりが付加価値持って正しく評価されるので、市場に出回りにくい商品が手に入ります。

秋元里奈社長について

ビビッドガーデンの秋元里奈社長は、慶応大学理工学部を卒業後にDeNAに入社しましたが、「ITの力で農業を救いたい」と会社を辞め、半年後に1人で「食べチョク」を開設しました。

「食べチョク」のロゴTシャツ姿がトレードマークで、著書の『365日 #Tシャツ起業家「食べチョク」』でも戦闘服であると記載するほどです。

Nスタ・スッキリなどのコメンテーターとして出演し、Forbes 30 Under 30 Asia(アジアを代表する30歳未満の30人)に選出されるなど、世間からの注目度も高まっています。

商品について

食べチョクでは、野菜・果物・米・肉・魚・飲料といった食材全般と、花き類を取り扱っています。

個別に買うだけではなく、好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せもできます。

また、友達と分けあえる「共同購入」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせて購入することができます。

どの商品にも生産者の名前と写真が表示され、生産者のこだわりも記載されている特徴があります。

作っている方の顔が見え、細かな栽培情報などもわかることができるので、安心して購入できるようになっています。

利用者の投稿欄もあり、商品の良さ・悪さがダイレクトに反映されるのも特徴です。

生産者のアピールだけではなく、利用者の意見も参考にしながら、購入することができます。

また、利用者の投稿に対して、生産者が反応することもでき、交流できる場の1つになっています。

手数料について

購入者から手数料を払うことはありません。

生産者から、商品代の20.0%(2021年11月より商品代の19.7%)が手数料として引かれます。

生鮮食品は送料の負担がとても大きいので、生産者のために送料を含まない「商品代のみ」で手数料を計算するところに、このプラットフォームが人気な要素でもあります。

また、初期登録費用・月額費用・決済手数料・販売手数料は無料なので、双方にとって利用しやすい環境です。

発送について


購入した商品は、以下の方法で発送されます。

  • ヤマト運輸連携便:食べチョク特別送料適用で通常より最大45%割引
  • その他の配送方法:生産者指定方法
  • メール便:全国一律360円
ヤマト運輸連携便の場合、関東発・関東着60サイズでは通常845円のところ、550円まで割り引かれます。

送料においては、さまざまなキャンペーンで安くなることがあります。

2020年3月2日(月)10:00〜4月30日(木)23:59で新型コロナウィルスの感染防止を目的とした公立小中高の臨時休校要請を受け、「全商品の送料500円を食べチョクが負担する応援プログラム」を実施していました。

また、コロナで在庫の滞留や売上げの減少などが顕著な食材の販売促進を支援するため、対象品目の送料を補助する農林水産省の支援事業などにも参画しており、送料が無料商品も数多くあります。

品質保証について

ネットで購入する際に一番怖い点は、届いた物に不備があった場合の保証の有無です。

食べチョクでは、生鮮食品でありながらも、保証体制がしっかりしています。

  • 返金の対象となる商品:商品が腐っている・商品が傷んでいる・商品に破損がある
  • 保証期間:届け日から3日以内(お届け日を含む)
  • 必要なもの:商品の状態がわかる写真・注文番号

問い合わせフォームから連絡をすると、生産者と食べチョクが協議の上、1営業日以内で返事がくるシステムになっています。

安全基準について

商品の取り扱い基準として以下の方針が示されています。

【農産物】

  • 環境を過度に汚染しないように配慮して農業に取り組んでいます。
  • 農薬・化学肥料を使用している場合は、その使用量・使用回数・種類を事前に提示できる生産者のみが登録できます。

【畜産物】

  • 家畜が起立、 横臥、 旋回、 毛づくろい、 羽ばたき等、 自然の営みを自由に行うことができる畜舎環境であることを確認します。
  • 飼育管理を適切に行なっている生産者のみが登録できます。
  • 成長促進剤や抗生物質を極力使用していない商品のみを取り扱います。
  • 飼料に化学的なものを極力使用せず、配合内容を事前に提示できる生産者のみが登録できます。

【水産物】

  • 持続可能で環境に配慮した漁業を行なっている生産者のみが登録できます。
  • 水揚げ後の薬剤処理を極力行なっていない生産者のみが登録できます。
  • 飼料に化学的なものを極力使用せず、配合内容を事前に提示できる生産者のみが登録できます。

生産者へのサポート体制

生産者へのサポート体制が充実しており、生産者さんの参入障壁が低くなり、消費者に良い農畜水産物が届きます。

生産者へのサポートは以下のものが挙げられます(2021年10月時点)。

  • 365日運営のカスタマーサポート:問題解決に必ず食べチョクが仲介に入り、LINE・メールで相談受付
  • 「生産者非常事態サポート室」を定常設置:緊急時の寄付支援や特集・発信などを迅速に実施
  • 食べチョク学校:出品説明会や勉強会などで直販ノウハウを提供
  • ヤマト運輸との特別連携:伝票印字不要で、送料も安い

これだけのサポートが敷かれているので、安心して生産者が使えるため、良いプラットホームになっています。

まとめ


簡単ではありますが、「食べチョク」についてまとめさせていただきました。

とても使いやすい農畜水産物の直販サイトですので、興味を持っていただけたなら、ぜひ使ってみてください。

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する