便利なサービス

農業バイトを短期で探すなら『シェアフル』がおすすめ!

「自然に触れたい」「農業に興味がある」などの理由から、アルバイトに農業バイトを検討する人が多くなりました。

しかし、繁忙期と閑散期の差が激しく人を雇いにくい農家、早朝〜昼間の労働時間を長期間確保することができないアルバイト、双方の理由から農家のバイトに手が出しづらい現状があります。

そこで、1日単位のお仕事紹介プラットフォーム「シェアフル」が農業の分野に参入してきました。

双方にメリットがある1日単位の単発・スポットの農家アルバイトができますので、ご紹介します。

シェアフルとは?

「シェアフル」は、シェアフル株式会社が運営する短期間・短時間の仕事に特化したオンデマンドマッチングプラットフォームです。

シェアフル株式会社は、パーソルホールディングス株式会社とフリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社が2019年1月に設立した合弁会社です。

両社は東証上場企業であり、信頼できる企業が運営していることがわかります。

「シェアフル」では、 単発のバイトを豊富に掲載しており、履歴書・面接が不要で、アプリだけでアルバイトに簡単に応募可能です。

農家の生産・流通・販売におけるマッチング支援については、茨城県・山梨県・長野県などと提携していることをプレスリリースしています

シェアフルの特徴

引用:シェアフル

「シェアフル」では、 農業に興味のあるサラリーマン・専業主婦・学生が週末農家としても働きやすいプラットフォームです。

バイトしやすいだけではなく、働く意欲の高いバイトを確保できるので農家さんにもメリットがあります。

単発バイトであることが、農業バイトにおいて以下の点で固定バイトより魅力的です。

【シェアフルで農家バイトが魅力な点】

  1. 好きな作業を選べる
  2. 好きな時間・季節を選べる
  3. 悪天候時を避けられる

特徴①好きな作業を選べる

農業バイトと表現しても、作付・栽培管理・収穫・選別・袋詰めなど豊富な種類があります。

農業バイトはどんなに短期であっても1~3ヶ月程度の期間継続して働くのが一般的で、複数の作業をこなす必要があり、どんな作業を実施するのか不明確でした。

「シェアフル」で単発バイトにすることで、どんな作業をするのか事前に明示されるので、好きな作業だけ選んで入ることができます。

「収穫が好きで農業バイトを選んだのに選別ばかりでつまらない」などといったミスマッチがなくなります。

特徴②好きな時間・季節を選べる

同じ収穫でも「深夜・早朝・昼間」「春夏秋冬」と作業する時間帯・季節が農作物によって大きく異なります。

時間帯・季節を考えてバイトに入れるので、自分の体調に合った気温・湿度等の環境下を選んで農作業をすることができます。

「炎天下のビニールハウスでの農作業は避けたい」「厳冬期の早朝収穫だけは避けたい」など避けることができます。

脱サラ農家を目指すわけではない、カジュアルに農作業をしたい若者・主婦層はとても参入しやすいと思います。

特徴③悪天候時を避けられる

農業は天候との戦いでもあり、特に農作物の収穫は悪天候時でも緊急で実施されることが多いです。

分かりやすい例だと、『下町ロケット』で台風が直撃する前に水稲を緊急で収穫する場面があったかと思います。

もちろん、このような場面は緊急であるため、農家バイトも多く召集され、固定バイトは確実に駆り出されます。

「シェアフル」では前日までバイトを募集していることが多く、事前に週間天気等を確認することで悪天候での農作業を避けることができます。

まとめ


短期で農業バイトを探すことにおいて、「シェアフル」をおすすめさせていただきました。

1分で登録ができるので、どんな農業バイトがあるか探してみてください。

バイト先の1つとして、農業バイトをぜひご検討いただけたらと思います。